2018年09月29日

ひふみん講演会に参加してきたお話

本日、ひふみんこと加藤一二三九段の講演会に行ってきました。

hifumin_kouen.png

ギコ「参加してきたので、その簡単なレポートをするのです」

漣「もはや艦これ全然関係ないですが」



 ひふみん講演会に参加してきたのです!

ギコ「仙台白百合女子大学の客員教授であらせられる、加藤一二三先生様様の講演会が女子大その講堂でありましたのでございます」

漣「すごい棋士さんなのは分かりますが、やけに持ち上げますね」

ギコ「う、うむ……実はね……」



ギコ「行く直前にこんなツイートをしたのですが……」

漣「気合!入れて!行ったんですね」


ひふみん9_29_a.png

ギコ「なんと本人に見つかってしまい……」

漣「これはやってしまいましたね」



ギコ「1324冊くらい本を買わないとやばい!と思って、はじまる前から冷や汗ものでした」

漣「このツイートにまでいいねされてますが」

ギコ「そういうおちゃめなところが人気の秘訣なんだと思う。 圧倒的強者を感じた……私はまるでフリーザの本気を見た野菜人のように……」

漣「ごすじん様がびびってるのはいつものことなので、とっととレポートいって、どうぞ」



 『将棋と信仰』

ギコ「というテーマで講演が始まりました。 ひふみん大先生は敬虔なカトリック信者として有名なので、みずからの将棋歴に聖書をあわせた内容の話がほとんどでした」

漣「難しそうに聞こえますねー」

ギコ「以外にも分かりやすかったのです。 それよりも大先生のマシンガントークが凄かった。 1時間以上喋りっぱなしで、もはや人間のレベルが違う。 こっちがLv.5で向こうがLv.120くらい差がある」

漣「来ている人たちはどんな感じです?」

ギコ「若い人が思ったより少なかった気がする。 ベテランのファンの方とか、私含めてカトリック関係の人がほとんどだったとおもう」

漣「べてらんのオズィイチャンやオヴァアチャンがマシンガン砲撃を受けたらまずいのでは?」

ギコ「途中で首がグッタリ入渠中みたいな方もいました(小声)」

ーーーーーー

漣「それで、印象に残った話はありましたか?」

ギコ「うん。 えっと、提督さんが『私は完璧な指揮をした! だから私に新艦娘がドロップするのは当然だし、沼らずに突破するのも必然である!』という考えは間違いで、自分の行動にとらわれることなく指揮を続ける提督こそが救われるんだって」

漣「あれ? 意外とマジな話です?」

ギコ「逆に『私はなんて駄目な提督なんだ……こんな私に新艦娘がドロップするはずがない! イベント完走も無理に決まってる!』という考えもまた間違っていて、艦娘の愛は提督のどんな罪よりも大きいから、ネガティブになる必要はないんだって」

漣「超いい話じゃないですか! さすがは人生の先輩ですね!」

ギコ「心の中で完全S勝利の紙吹雪が舞い続けてた」

漣「感動のあまりバグっていたと」

ギコ「完全に猫って震えてました」

ーーーーーー

ギコ「講演のあとは本を買った人を対象にしたサイン会がありました」

漣「買ったんですか?」

ギコ「もちろん買いましたとも、サインもして頂けました!」

hifumin_sign.png

漣「ちなみにごすじん様の将棋歴は……」

ギコ「小学6年生の時に将棋勉強会のクラブにはいって、そこで年下の小学生相手に一勝も出来なくて(全員経験者だった)、全12回の最後のときにようやく小学一年生くらいの子に一勝できて大満足した程度のレベル

漣「よくその脳みそで艦隊指揮やってましたね」

ギコ「戦いの中で成長するタイプだから」

漣「せい……ちょう……?」

ギコ「ともかく、ひふみん先生の素敵さが堪能できた面白い講演会でした。 正直なところ大先生のことはスーファミの頃からファンでした」

漣「スーファミとな??」

ギコ「『加藤一二三 九段 将棋倶楽部』っていうSFCのソフトが家にあって、当時は子供だったから生意気にも”誰だよこいつ”って思ってたんだけど、大人になって”うわー! 超すごい人だった!”って……」

漣「憧れの人と会えたなんてなかなかステキですね!」

ギコ「あの笑顔はまさに戦艦クラス……いや、かのレ級すらも凌ぐ威力やもしれぬ……ファン達はみな一撃で沈んでおった」

漣「そういうごすじん様はどうなんです?」

ギコ「今日は良き日となりもうした……ひふみん大先生の新しい本が来年一月に出るそうです、みんな買おう! そして応援しよう!」

漣「海の底から叫んでますね……」

posted by ギコ at 21:58| Comment(2) | 艦これ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すっげー!更新されてるぅ!!(某所から飛んできました。)
開幕のツイートネタからワロタ。これぞギコ鎮。

ひふみん先生、以前は存じ上げなかったんですが、最近の藤井さんの盛り上がりで段々とお名前を拝見するようになりました。
将棋に限らず、大成された方の人生談はためになりますね。

うちも将棋は苦手ですが、藤井さんの7七同飛成の結末を見た時は衝撃を受けました。
Posted by さみー at 2018年10月12日 23:50
>さみーさん
コメントありがとうございます!
更新して褒められるなんて嬉しいです! これがあの有名な映画ジャイアン現象……ふだん更新していない人がブログを更新すると、特別すごい事のように思えてしまうという……!

ひふみん先生は将棋好きの中ではファンが多いほうだったと思いますが、やはり藤井大先生様様のおかげで一般人にもひろく浸透したような気がします! 講演を聴きに行って、本当に才能人というのは一つの才能にとどまらないのだなぁといたく感心感動した次第です!

ななななどうひなり! 私が結局将棋を勉強しなかったせいで、知ったかぶりすらできない難しい単語とその歴史が解読できない……! これではにわかファンだということが皆にばれ……バレ……。

「鎮守府近海で出ないって言われてるけど海防艦4隻に見張り員載せれば秋刀魚ふつーに出るよ、ただし爆雷あるから1日1回ね」というセリフを今考えたときは別に衝撃を受けませんでした! いやそれ序盤だから落ちただけなんだからね!
1出撃で30尾が獲れる大艇ちゃんの一手はいずこに……。
Posted by ギコ at 2018年10月13日 13:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: