2015年01月14日

烈風レシピとマックス・シュルツ

ギコじいさんはアニメというものを久しぶりに見たので、とても満足していました。

ギコ「しんちゃんとかジブリとかコナン君くらいしか知らないから、艦これアニメ面白かった」

飛龍「本当に爺さんですね……」

ギコ「今どきのアニメとかよくわからなくて。 でも、おもしろかった」

飛龍「2話も楽しみです!

飛龍.png

ギコ「ところで、冬のイベントがあるって聞いたんだけど」

飛龍「中規模イベントだそうですね。 去年の秋イベントしか経験してないので、よくわかりませんが」

ギコ「うん。 だから何が来てもいいように、艦載機を開発をしておきたい」

飛龍「毎日変なレシピばっかり回すから出来ないんですよ。 ボーキ113とか燃料25とか、端数ばっかり」

ギコ「だって普通のレシピじゃ面白くないから」

飛龍「料理初心者のオリジナル味付けみたいですね……」

ギコ「じゃ、今日は艦これwikiのレシピ通りに開発する」

飛龍「彩雲だけ沢山あるので、彩雲はじきの 20/60/10/100 で行きましょう!」

KanColle-150114-12510955-2.png

ギコ「あ……え……お……」

飛龍「どーよっ!」

ギコ「あ、あやうく気絶するところだった。 さすが多聞丸」

飛龍「普通のレシピで開発したからですよ! 変に盛ったりしないで」

ギコ「この前の記事で変なレシピを勧めました。すみませんでした。 20/60/10/100 が烈風レシピでした。 お詫び申し上げます……」

飛龍「2つも出るなんて……提督、事故らないように気を付けてくださいねっ」

ギコ「今日はついてる。 建造もいける気がしてきた」

飛龍「大型建造の要を認めます! レーベを呼んできますね!」


………………


マックス「どうしたの……出撃?」

飛龍「レーベは遠征に行ってたので、マックスを呼んできました!」

飛龍 マックス.png

ギコ「たまにはマックスもいいかも」

マックス「…………?」

飛龍「大型建造でビスマルクを狙うんだって」

ギコ「どうぞよろしくお願いします。 れーべ旗艦だと出ないという噂が……まっくすならきっと……ブツブツ

マックス「ふーん、そう……了解。 4000/6000/6000/2000/20 これで……」


KanColle-150114-130700.png

ビス「Guten Tag!」

ギコ「………………電卓…………(気絶

飛龍「提督、しっかり! 誰か、赤レンガに連絡してください!」

マックス「Bis bald」
 
posted by ギコ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 烈風レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする