2016年04月10日

300000hitありがとう! 艦これ辞典・改

30万hitおめでとうございます! ありがとうございます!

300000hit-2.jpg

ギコ 「だんだん感覚が麻痺してきましたが、すごいすうじなのですごいです、いつも見てくださる皆様ありがとうございます」

龍田 「ありがとうございます♪」

ギコ 「感謝の言葉を述べても面白くないので、久々に艦これ辞典を紹介することにします。 レベリングの疲労抜きにでもどうぞ」

龍田 「こちらもあわせてどうぞ〜♪ →【艦これ辞典】



 艦これ辞典・改

【Ability】
この数値は一般的に多い方が好まれるが、見えない数値によって何もかも色づけされており、元の色を判別する事は不可能である。 そこを嗅ぎ分けられるかどうかが提督のabilityであると言える。

【Birth】
『解体』、『笑顔』、『発狂』の三通りの意味を持つ。

【Cat】
我々の期待に対し一貫して無頓着・無反省、無差別にあらわれる災害。

【Danger】
『E1でプリンツドロップ』等、道が見えたと思った途端に提督の目をおかしくしてしまう海のまぼろしのこと。 これを避けるために老人の声に耳を傾けよという意見も聞かれるが、それすらもdangerの中に含まれているということに誰も気がつかない。

【Envy】
ツイッター提督の良いところは、一緒に走る仲間がいることである。 ともに声を掛け合い、励まし合い、ゴールに向かって一心に走る事ができる。 最後のランナーになりさえしなければ。

【Fast】
不気味な機械を携えた兎頭五連装酸素魚雷。

【Gunpower】
眼鏡のこと。

【Homeport】
最高に気高く、最高に厳粛な義務を負わされている娘が、その上官に対し年中無休で付き添い続ける場所。 司令官たちの憩いの場であり、娘たちの気持ちは神のみぞ知る。

【Immoral】
Homeportにおいてしばしば報告される憲兵事案。 コンクリの壁にはだけた娘一人、格子窓の部屋にはだけた娘一人など。

【Justice】
Immoralな場合であっても、正義の名の下にすぐに釈放される。

【Kitten】
Errorの名を持つ娘。 厄災。

【Lastdance】
回数制限のない良心的なゲーム。

【Magic】
提督の財布の中身。 たびたび消失する。

【Nightmare】
資材はあるのにリアル時間がないこと。 またはその逆。

【Overkill】
ゲージ破壊失敗時に沈んでいった敵随伴艦。

【Push】
谷底に突き落とすこと。 『イマナガレキテル』とも言う。

【Quarter】
1-3でボスに到達する確立。 統計的に収束するハズなので、隣の提督があっさりボスに向かった場合、はやめに絶望しておくと楽になれる。

【Random】
100%の確立で逸れること。

【Spring】
夢と希望が詰まっているが、蓋を開いてみれば地獄絵図。

【Target】
提督諸兄の祈りをあっさりと裏切るリアリスト。 操る事は不可能と思われがちだが、提督の愛情によって左右された実例も多い。

【Unlock】
睡眠不足と過度の疲労によって引き起こされる難病。

【Village】
「私がその村を訪れた時、目に入ったのは見渡す限りの芋、芋、芋……。 私は愕然としたが、その村には言葉では表せない何ものかがあり、何とはなく数日の間滞在する事にした。 数日後その村を出るとき、私は芋のすばらしさに目覚めたばかりでなく、他のものを見ても芋の事しか考えられない体になってしまった。 芋々の底知れぬ魅力、やんごとなき芋々の大いなる芋力は私の心をとらえて離さない……」
※『とある提督のUFABIS村旅行記』から抜粋

【West】
東方。

【X-factor】
イベントが神によって健全に造られ、その見事な仕上がりを否定する者がいないことは、ルート固定やゲージ回復、ギミック等の未知の要因によるところが大きい。 春イベントも提督の喉の渇きを満たしてくれる事は明白であり、提督方の恍惚が叫びとなって艦娘に降り注ぐさまは平和の象徴そのものであると言えよう。

【Yesterday】
午前五時を境とする数時間前のこと。

【Zui-un】
「瑞雲の開発に成功したからと言って驚く事はない。 君にはそれだけの素質がある……ともかくおめでとう」
-名無しの瑞雲使いの日記-より

「烈風が風なら瑞雲は雨だ。 叫び声が聞こえるとしたら烈風だが、飢饉に穴を開けるのは瑞雲だろうな」
-ひゅがなる者の手記-より

「我々は幸せだな。 だって瑞雲は高尚じゃないか」
-瑞雲徹底解説書-より

「晴嵐がやられたら誰がその後を?」
「決まっているじゃないか。 瑞雲だ」
-小説版はしのくも-より

「おい、聞いたか!? どうやらこの船に“Zui-un”が載っているらしいぞ! ひと目でいいから会ってみたいものだ……!」
-とある娘と瑞雲の出会い-より

「お偉いさんはその重要性について全く理解していなかった。 なに、どうせ私に泣きついてくるだろう。 じゅいうんをのせしゃしぇてくだしゃい、なんてな」
-Hyuugaの瑞雲奮闘記-より

「新聞を手に取りコーヒーを一杯。 ふと記事から目をそらし格納庫の奥に目をやると、目に映ったのはーーー」
-瑞雲-より

「あなたが落としたのはこの12型? それとも634空?」
-ズィウン童話集-より

「げほっ! ごほっ! ……なんだ君か。 なに、瑞雲が喉に引っかかってしまってな。 君もひとつどうだ?」
-艦娘図鑑No.103-より

「おそらの上には何があるの?」
「空の上? そうだな……」
-絵本“まだなにも言ってない”-より

 
posted by ギコ at 22:35| Comment(19) | TrackBack(0) | 艦これ辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする